DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

片付け

【朝から暑い暑過ぎる】

昨日より最高気温は下がると天気予報で確認したはずが、どうやら見間違えた

みたいです。9時に起きた時点で室温は30℃を超えており、この時点でぐったり。

でも今回はどうしても、やっつけたい物があるので、サウナの様な作業場で

作業をすることを決意。

 

【ミスから始まる作業】

先ずは、どうしても「やっつけたい物」とは?

行き場の無いでかい箱

これは、だいぶ前になりますが、スライドレールの不調で取り外した引き出しの

中身なのですが、きっちり作れた箱なので、解体するのも気が引ける、しかし、

何かに直ぐ使えるか?そんな場所も無い。・・・邪魔だ。こいつを有効的に再利用し、

この問題を解決したい。そこで、ちょっとした棚?を作ってみることに。

暑さのせい?いや、単に私がおバカだっただけですが、スタート直後からミスです。

昨日購入した1×4材をカットして作ります。

角を合わせてビス止めします。

 

これでは、何を作っているのか全く分からないと思います。この後少しずつ分かります

反対側は材料1本分空けて固定します。

この時点で、1本分空けずに固定してしまい、やり直しています。

ミスは、これだけで済むはずも無く、更にミスが続きます。

 

左右で1セット作ります。これは修正後です。

第2のミスは、右用、左用と作るはずが、右用2つ作る残念な作業。

暑さと自分のミスに苛立ちながら、これもやり直しです。

 

【各パーツの組み立て】

先ほどの左右で作った物が、脚の部分になります。左右の脚を繋ぐために1枚板では

無く、今回は全て1×4材で作った渡りを取り付けます。

巨大なすのこの様な感じです。

この固定には、お気に入りの「フィニッシュネイル」で固定しました。

 

 

先ほど、脚を作る時に1本分の隙間を空けたのは、背板としてはめ込むためです。

ピッタリハマりました。

本来は、下側にも同様にはめ込む予定でした。でも取り付けていません。

何故だと思います?それは・・・第3のミスが懲りずに発生したからです。

まさかの、寸法を間違えて短くカットしてしまいました。(バカすぎる)

昨日、買いに行った時は余計に買ったはずでしたが、これも間違えていて実際は

丁度でした。そこにミスカットが発生したことで、この長さに対応できる資材が無い。

どうする?猛暑の中ホームセンターまで買いに行くか?いや、取り付けない。

ダメそうなら後日追加すれば良いという判断で終了。

箱にはキャスターを取り付けます。

【押し入れが無いので…】

ゴチャゴチャ散らかっていますが、デカい箱に毛布などを収納して下段へ。

その他は、衣類などをそのまま重ねて完成です。

ゴチャゴチャで散らかっていましたが・・・

見た目はスッキリしました。

上に重ねたプラケースの幅に合わせたので、木箱は少し余裕がありますが、

暫く使わない物なので、キャスターにロックを掛けて放置です。

以上で、今回のやっつけたい作業は終了です。

 

【作業場改善のその後】

本日の作業で1×4材をかなりカットしました。木くずの大量に発生しておりますが、

ビニールシートのおかげでほとんど飛散していません。

お約束の「サイクロン集塵機」出動です!

秒で綺麗になります。

飛散もしないで、特定の場所に纏まっているので、掃除がもの凄く楽です。

以前は、体中粉まみれになることもありましたが、今は心配ありません。

これで、暑く無ければ最高なんですけどね。(ミスも減るだろうし・・・)

※今後の作業は暫くありません。

 

【疑問への回答】

昨日の私の疑問に対して回答頂いた方々ありがとうございました。

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また明日。

 

最近、にほんブログ村にエントリーしました。

良かったら、こちらのフォローもお願いします。

フォロアー現在3名です。さみしい・・・

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ