DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

ジグソーテーブル完成?

【昨日の部品を使って…】

色々部品を組み合わせて、完成に向けて組み立てていきたいと思います。

昨日購入した部品以外にも使う物がありますが、それは在庫品を使います。

 

【作業開始】

桟を1本追加します。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マキタ 18V充電式ジグソー JV182DZK 本体+ケース付
価格:31680円(税込、送料別) (2022/10/19時点)

楽天で購入

 

 

 

 

桟を1本足して、最終的には高さ調整が出来る物に仕上げたいと言う気持ちで

作業を進めてい行きます。

枠と同じ角材を使用します。

カットして仮組みします。

ピッタリで気持ちがいい

固定しなくてよかった・・・

【最初に使う部品は…】

これらを使って組み立てます。

ベアリングの代替品になる予定です。

鬼目ナットを先に打ち込んで・・・

もちろん、端材を使って昨日購入した鬼目ナットを先に打ち込んで

ベースとなる部分を作ります。最後にサイズに合わせてカットします。

 

ベアリング代替品

ベースと合わせてみる

この時点では、珍しくノーハプニングなので次の作業に進みます。

 

【面倒なので楽したら…】

トリマー使えば良かった・・・

ドリルで穴を開けていますが、トリマーで綺麗に掘れば良かった。

まだ未完成ですが・・・

トリマーの代わりに整えるため、ジグソーを使って加工しました。

ある程度整ったので、これはこれで良しとします。

何に使うかはこの後分かります。

 

【続いての作業…】

バラバラに組み立ているので、どうなるのか?分からない方が多いと思います。

分かりづらくて申し訳ございません。この後少しずつ分かると思います。

角材の中心に穴を開けます。

ここにも鬼目ナット

在庫品を使います。

在庫品の「蝶ネジボルト」を使ったら、とても使い辛いので変更しました。

この「チェンジノブ」は先ほどドリルとジグソーで加工した物に使います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】八幡ねじ チェンジノブ M6
価格:102円(税込、送料別) (2022/10/19時点)

楽天で購入

 

この板を桟に固定します。

追加の桟に固定。

大抵このような場合、ガタつくので厚紙1枚分浮かして固定しました。

 

上部も固定します。

ノブも固定して全体の確認を行います。

ベアリング部分も固定します。

角材の幅に合わせてカットした後、ボンドとフィニッシュネイルで固定しました。

 

【自分の中では完成です】

取り付け完了

果たして高さ調整など必要なんだろうか?YouTubeでも2極化されているし、

悩みましたが、折角なので調整式にしてみました。

隙間が狭い方が、当然がたつきが少なくなるので、私の様に薄い板で小物を作る

タイプにはあってもいいかなとも思いました。

これから、何回使うのかは分かりませんが、「作ることが出来た」これで満足です。

 

【次回はトリマーテーブルを…】

以前作った「トリマーテーブル」があるのですが、前回の「楽天スーパーセール」

で、価格ありきで購入した「ビットセット」が一部サイズが合わず使えない

ハプニングがありましたので、作り直そうかと思っています。

 しかし、昨日も記事にした通り、木材の価格高騰により大きい板は私には

購入出来ないので、今使っている天板を加工して使いたいと思います。

 作業工程につきましては、今後の記事で紹介して行きます。

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また明日。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ