DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

 本サイトはプロモーションが含まれています

ミントが全滅

【あっという間】

先週、無知な私に「うどん粉病では?」と、いつもコメントを下さる読者の

麻夢さんからご指摘頂きました。確かに表面が白い粉らしきものもあり、

うどん粉病の症状です。既に感染したと思われる箇所はバッサリ切りましたが、

時すでに遅しと思いつつも処置はしてみます。

先週はまだ咲いていました

この時点で既に手遅れだったようです。

 

【対応策】

既に末期症状かも知れませんが、無知の私に出来ることとして、

  1. 傷んだ葉の除去
  2. 重曹水散布で消毒
  3. 根腐れの確認のための掘り起こし
  4. 土の乾燥状態により水やりの調整

これくらいしか出来ませんので、全て行ってみました。

 

新たな芽も少しだけですがありました

茶色く変色した部分はほぼ除去しました。全盛期よりかなり痩せて

しまいましたが、まだ復活の可能性はあるはず。

 

重曹水も作り散布しました。更に、掘り起こして枯れて絡まっている

根っこを取り除いたりしましたが、やはり遅ぎたようですね。

 

【その時が来た】

生命力と繁殖力が強いミントが枯れてしまうなど微塵も考えていませんでした。

ところが、私が病気に気付くのが遅かったため、焼け野原状態になっています。

1週間で全滅

病気が治るどころか、更に悪化して遂に全滅してしまいました。

発症の原因は様々あるそうですが、強靭なミントは何故かうどん粉病には弱い

そうです。それでも早急に対応していれば助けられたのに、私の責任ですね。

友人からの頂き物が全滅してしまった。

友人宅の近くにある畑で爆増しているミントを貰って来たものとは言え、

頂き物をダメにしてしまったので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

フィオリーナも】

フィオリーナは病気では無く、時期的なエンディングです。最後にもとの

綺麗な黄色とムラサキの花を咲かしてくれました。

間もなくエンディングです

5月末くらいまでと言われながら、6月中旬まで頑張ってくれたので満足です。

ですが、オモトを除く4つのプランターで2つが理由は異なりますが、

ほぼ同時期に枯れてしまうのは、悲しいですね。(ミントは想定外でしたので)

 

【心機一転】

これも何かの縁として、一掃してみることにします。

日日草の苗が順調に育っているので、このタイミングでフィオリーナがいた

(少し大きい)プランターへ昇格し、ミントのプランターは1番大型ですが、

病気が発症しているので、土は全て処分してプランターを1度空にして

補強とステンシル加工でもしようかと思います。(中身は未定)

現在、苗がいるプランター(1番小型)でネギの無限ループに挑戦する?

 

日日草だけは絶好調です

日日草は、元気に育ってくれていますが、育ち過ぎてまたもや進路妨害が

発生しそうなので、早めの断髪式③を行う必要がありそうです。

これから更に成長する時期なので、思い切った切り戻しをしても大丈夫だと

信じて行ってみます。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また次回。