DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

 本サイトはプロモーションが含まれています

ピーちゃんとの思い出

【画像が消えた?】

以前、クラウドサーバーの容量がいっぱいになりそうだったので、

重たい画像や動画をPCのみの保存にしたはずが、消してしまったらしい。

それでも多少は残っていたので、思い出としてフォトスタンドを

端材ですが、作ってみようと思います。

 

【どうやって作るか?】

作り方は、お約束の「額縁組み」以外にも沢山あります。

写真の大きさにもよりますし、置く場所によっても異なります。

今回は、A4またはA5サイズで作りたいと思っています。

 

【材料】

最初は、最近よくやる「すのこ」を解体したパターンで、フレームを作る

予定でしたが、突然閃いたことがあったので試作品で作ってみます。

ガラス板なんてありません。アクリル板もありませんが、昔イベントで使用して

頂いた箱を解体して使っている物があるので、今回も使用します。

更に、フレームを作らずに端材の板とサンドイッチにすることで簡単に

出来そうな気がしたのが、突然の閃きです。

 

【時短】

フレームも溝加工、45度切りなどが全て不要になったので大幅な時短です。

アクリルカッターで切り離します

ほぼ立方体から1面を切り離します。アクリルカッターと言う専用の

カッターナイフで切ると言うよりは、V字の溝を掘って折る感じです。

切れました

新品では無いので、多少キズや曇りがあります。

 

メガネクリーナーで汚れを落とします

指紋などの油分と汚れを取り除いて、多少綺麗になりました。

 

ほぼ300㎜×300㎜なのでA4サイズがピッタリ入ります

このアクリル板?とほぼ同じ大きさの端材があったので、少し調整して

割れない様に、ビス止めの下穴を開けて固定します。

 

印刷した写真を挟んで固定します

これを壁に貼るか?吊るすか?それともテーブルや棚に置くか?

A4の試作品なので、少し大きいです。

スマホスタンドやタブレットスタンドを作った時の端材があったので、

これを使うことにしました。

 

端材がピッタリ

トリマーの練習もしながら捨てずに持っていた2×4材がこんなところで

役に立つとは思いませんでした。

 

角度も丁度いい

安定していて、倒れることも無く角度も丁度良く、これも加工不要だったので

大幅時短で、気付いたら完成です。

 

【他の写真も…】

画像は消えたと言っても、これだけではありません。今度はフレームから

少し時間を掛けて作ってみようと思います。

今回の閃きで作ってみた試作品でも満足しています。

 

もう、動くことはありませんが、近くにいる気がします。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また次回。