DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

直した箱の結果

【研磨と塗装】

缶ビール用の収納箱を作りましたが、反りなどで隙間が空き、気に入らないので

解体して作り直しました。接合方法も「あられ組」に変更したことで寸法も

変わり、仕切り板を使って缶ビールを保存していたのが入らなくなりました。

仕切り板を無くせば何とか入るので再度缶ビール用として使う事にします。

 

diynom.hatenablog.com

diynom.hatenablog.com

 

【蜜蝋WAX】

予定では、角をトリマーで面取りしてから蜜蠟WAXを塗るつもりでしたが、

今回も、読者の方からコメントを頂きました。

mama bearさんコメントありがとうございます。

升の様になっているので角はそのままでもいいのでは?とのことで、私もありかな?

と思い、今回は面取りはせず、蜜蠟WAXを塗布することにしました。

研磨直後

いつものセットです

いよいよ、スポンジが限界を迎え、イナバの残量も残り少なくなりました。

交換と補充が必要になってきました。

ツヤと深みが出ました

【組み合わせは自由】

角を面取りする、しない。塗装する色、沢山の組み合わせが自由に出来ます。

既製品には無い手作りのメリットですね。色々なパターンで成功も失敗もしたので

今後は上手く使い分けていきたいと思います。

面取りした場合

自分では気付かないことを読者の皆様にコメント頂き、凄く参考になります。

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また次回。