DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

ビットが増え過ぎた

【買えば増える】

先日の記事で洗濯槽の分解にチャレンジしました。結果は失敗でしたが。

その時にドライバービットの3番を購入。更には、いつもコメントを

下さるampinさんの記事で紹介されていた下穴ビットも購入しました。

 

diynom.hatenablog.com

 

diynom.hatenablog.com

 

ampinさんの記事はこちら

    ⇩⇩⇩

ampinpin.hatenablog.jp

 

【満員御礼】

バラバラ置いておくと、いくら狭い作業場とはいえ必ず失くすので、

収納ケースを追加して紛失防止対策をします。

現状は満員御礼状態

トリマービット(6㎜軸)とドライバービット(6.35㎜軸)が混在しています。

現状は、7㎜で穴を開けて使用しているので、トリマービットは少し緩いです。

なので、今回はトリマービット用に6㎜で穴を開けて作ります。

 

【お約束の端材登場!】

以前使って分解した塗装済みの杉材

トリマービット用に同じサイズを2枚カットします。

6㎜のドリルで各ビットが干渉しない間隔で1枚だけ穴を開けます。

こんな感じです。

この2枚を重ねて固定します。

古い劣化した杉材のため、かなり反っていますがビスで固定するので、

ここで、ampinさんのお勧め品であるビットを使います。

 

これは便利です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スターエム スターエム ちょっと下穴&ビット +#1 2本入れ 5009-1
価格:1030円(税込、送料別) (2022/11/22時点)

楽天で購入

 

 

下穴のキリ部分が短いのでチョットした部分に使えて便利です。

ampinさんありがとうございます。

これにトリマービットを挿すだけです。

6㎜の穴なのでピッタリです。


【完成】

少し余裕が出来ました。

また増えてしまいそうですが、これで紛失する確率は下がりました。

トリマービットセットも15ピースであるのですが、この分は作る予定は

ありません。

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また明日。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ