DIYnom’s blog

無ければ作ればいい

あられ組の練習

【以前作った治具で…】

以前、悪戦苦闘しながら何とか使えそうな物になった「あられ組治具を使って、

新たな接合方法で役に立つ物を作ろうと頭の中で夢を描いてみました。

 

diynom.hatenablog.com

diynom.hatenablog.com

diynom.hatenablog.com

 

【微妙な調整】

板の厚みと高さの調整

 

2枚重ねて削ってみよう

 

割れないでくれよ

 

残りの2枚も重ねて作業

【まあ練習なので…】

多少欠けた所もありますが・・・

接合してみました。

 

思ったより上手く出来ています

予定では、接合部分が出っ張り、研磨して仕上げるつもりでしたが、

微調整が上手く出来ていない結果、逆に凹む状態になりました。

練習なので、全て想定の範囲内であり、大きな問題とは思いません。

 

4枚組み上げてみました

微妙な誤差はありますが、改めて調整することで解消されるはずです。

果たして成功するか?

この組み方を習得出来れば、かなり私自身の製作に対する幅が広がるので、

練習しながら精度を高めたいと思います。

 

【で、今日は何が…】

端材を使った練習なので、これと言った物は出来ていません。気楽な確認レベルです。

現状の自分自身の作業レベルを確認したので、これを基に何を作るか?作れるか?を

この後、考えます。

 

【今後の課題として…】

今回の「あられ組」、前回大失敗した「ステンシル」などを組み合わせて新たな物が

出来たらと、珍しく「前向き」です。

何が出来るか?何も出来ないか?成功するか?失敗するか?「神のみぞ知る」

 

ということで、本日はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

読者の皆様のコメントをお待ちしております。

 

 

コメント欄はかなり下の方になります。

それでは、また明日。